<スポンサードリンク>


2011年05月30日

学資保険とは

学資保険とは
学資保険は子供のいる人にとっては気になる保険のひとつと言えます。
学資保険という言葉を耳にしたことがある人は、たくさんいることでしょう。
学資保険は、実に様々なものがあり、少し前までは、郵便局の学資保険しかなく学資保険=郵便局でした。



これ買ってみました。オススメです。クリックすると画像が大きくなります。


では、学資保険に加入するとしたとしてその加入方法はどのようにしたら良いでしょうか。
学資保険は実にさまざまな保険会社によって商品化されています。

では、この学資保険とはいったいどのようなものでしょうか。
学資保険とは貯蓄を目的とした保険のことで、子供の教育費のために、親が計画的にお金をためていくという保険のことです。
学資保険に限らず、保険はどんなものであってもついつい保険外交員との付き合いからだとか、
一番耳にしたことがある保険だからとかいった理由だけで加入してしまいがちです。

しかし、最近はあらゆる保険会社で商品が出ています。
学資保険に加入する側にとっては、たくさんの商品の中から一つを選ぶことになるわけです。

・・・・
posted by CREDSCHO at 10:53| 学資保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

学資保険に似たものにこども保険

保険というものは加入する人によってそれぞれ求めるものが違います。
ですから、勧められたからといってそれが一番良いものとは限りませんので注意しましょう。

本来、こどもの教育費は、小学校・中学校・高校そして大学までを考えた場合、実に1000万を超えるほどの大金となってきます。
学資保険に似たものにこども保険というものがありますが、この子供保険というのは、教育費はもちろんのこと、医療保障あるいは死亡保障がついており、
総合的な面からカバーされている保険です。
学資保険の中には、満期保険金を重視したものから、保障部分を重視したものなどさまざまです。
自分の家庭においては、いったい何を重視したらいいのかをよく考えて、その点がカバーされている保険を選ぶことから始まります。

こどもの教育費を一度にポンと出せるくらいなら、それほど考えなくてもいいのです。
しかしながら、多くの家庭においては、学資保険、あるいは子供の小さい頃から計画的にお金を貯めて子供のための教育資金を作っていく必要が出てきます。



・・・・

<スポンサードリンク>



posted by CREDSCHO at 10:47| 学資保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

学資保険の賢い加入方法

学資保険の賢い加入方法は、まず、いろいろな商品の資料を集め見比べることです。
人気のある元本割れをしない保険ということではソニー学資保険は有名ですね。、

単に教育資金を貯めるだけなら学資保険でなくても、定期積金などを利用して貯金していくことで大丈夫なはずです。

しかし、学資保険にはそれなりの加入の必要性があります。
学資保険と貯金とでは同じ子供の教育資金を作るためのものではありますが、当然違いがあります。
保険に加入する際には、学資保険だからとか、こども保険だからとかなどといった考え方は避けるべきでしょう。

一方、ソニー学資保険以外ではアリコのこども保険(学資保険)やアフラックのかわいいこどもの保険などが人気があるようです。
教育資金を貯めることを重視した貯蓄型のものと、万が一の場合の保障を重視した保障型のものがあります。
無理な保険料では、保険の満期を迎える前に途中で解約してしまう事態も生じてきます。
このようなことがないように無理のないプランを組むようにしましょう。


・・・・

<スポンサードリンク>



posted by CREDSCHO at 10:40| 学資保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。